「かざり」さん

元陸上自衛隊員で、タレント・女優として活動しているかざりさん

2月25日生まれ。三重県出身。 日本大学芸術学部卒業後、陸上自衛隊に勤務。
任期満了で退職後、タレント、女優として活動。
陸上自衛隊東部方面隊オピニオンリーダー。
自衛隊の公式広報活動のほか、映画、CM、モデル、YouTuberなど国内外を問わず
活動中。趣味は絵を描くこと、コスプレ、キャンプ。
特技はデザイン、ソフトテニス、モールス信号。
SNSの総フォロワー数約40万人。
Twitter @kazariri
Instagram @kazariri
YouTube チャンネル名 かざりぷろじぇくと

大学に入学してから、いろいろなことを学び将来のことを考えよう。

1. デザイン学科で主に何を学んでましたか?

グラフィックデザインと、作った作品をプレゼンすることを学びました。
ものをつくるということはもちろん大切なのですが、それをほかの人にいかにわかりやすく、説得力をもって説明できることが大切かということも学びました。
かなり飽きっぽい性格なので、デザイン以外にもいろいろなことを学ぶことができたらと思い、入学しました。
正直、明確に、デザイナーになりたい!アーティストになりたい!と思って入学したというよりも、さまざまな学科があるし、いろいろなことを学んでから将来のことを考えようと思っていました。
卒業制作では、芸術学部長賞を受賞しました。

日藝卒の元自衛官タレントとして活動中

2. デザイン学科を卒業して自衛隊に入隊した理由はなんですか?

学生当時、自衛隊が好きだった...ということが大きな理由です笑。
もともと好きなことばかり追い続けていたので、就職先として自衛隊を選ぶことも自然な流れでした。今後も興味があること、好きなことを追い続けたいと思っています。

3. 現在の活動を教えてください。

日芸卒の元自衛官タレントとして活動しています。
映画、CM、雑誌の表紙、YouTubeなど幅広く活動しています。コロナ禍以前は、スイス、台湾、カザフスタンなど海外でも活動していました。
セルフプロデュースが得意なので、自分でデザインしたグッズや写真集なども作って販売しています。
プロデュース能力と、プレゼンする能力は日藝で学んだことだと思います。

4. 今後行いたい活動について教えてください

ものを作って発信することが好きなので、今後はデザインしたり、アートを作ったり、アーティストとして活動したいです。世界各地で個展を開くことが夢です。
日藝の仕事がしたいです!ぜひお願いします。

デザイン学科
笠井 則幸
OTHER TAGS